未分類

ネットビジネスとクレジットカードなどの還元ポイント

投稿日:

ネットビジネスの利益率を高めたいなら、ポイントは意外と軽視できません。各サービスで受け取れるポイントは、上手く活用する方が良いでしょう。クレジットカードの還元ポイントを受け取るだけでも、利益率を高める事は十分可能なのです。

ネットビジネスの利益を示す数字

ネットビジネスには色々な方法はあります。せどりや記事作成やFXなど、とても多彩です。
ところでネットビジネスは、利益率もあります。せどりなどのビジネスは、よく粗利という表現も使われますが、その数字が大きいほど利益率も高いのです。粗利の数字を高くする為に、多くの方々は日々研究しています。
粗利などの利益率は、パーセンテージで表現されるのです。利益率30%や40%などと表現されますが、もちろんその数字は高いに越した事はありません。

カード払いで利益率を高める

ところでクレジットカード払いには、還元ポイントがあります。たいていのカードは0.5%になっていて、買い物した金額に応じたポイントを受け取れるのです。0.5%のカードで5,000円分の買い物をすれば、25円受け取る事ができます。
せどりなどのネットビジネスでは、物を買う機会は大変多いです。オークションや通販サイトなどで物を仕入れて、高く売るのがせどりの基本になります。その仕入れの際にクレジットカードを使用するのは、大いに意味があります。
もしも上述のような0.5%のカードを使用すれば、利益率を高める事も可能です。カードを使用しない時の利益率は30%であり、使用した時の利益率は30.5%といった具合になります。実際の計算式はそこまでシンプルではありませんが、少なくとも還元ポイントは受け取れるので、仕入れコストを節約できる事だけは間違いありません。

ポイントを大きく上乗せする事も可能

しかもWEBで仕入れるのであれば、ポイントを色々と上乗せする事ができます。例えばプリペイドカードにクレジットカードを紐付けすれば、還元ポイントを二重取りする事も可能なのです。現にあるカードは還元率が2.0%なのですが、それに0.5%のカードを紐付けすると、2.5%にする事もできます。
ましてWebで買い物する場合、ポイントサイトもあります。サイトによっては、買い物額に1%ぐらい上乗せしてくれるのです。単純計算で3.5%になるでしょう。
3.5%上乗せできるだけでも、だいぶネットビジネスの利益率も変わってきます。一見すると些細な事のようですが、せどりなどのネットビジネスでは頻繁に買い物ますし、3.5%は非常に大きいです。
ですからネットビジネスで物を買うなら、還元ポイントなどを意識してみると良いでしょう。利益率やコストを意識するのは、大切です。

-未分類

Copyright© ネットビジネスで世界を広げよう|[株式会社サンライズ/湯本美紅] , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.